リビドーロゼは全成分を解析したら男性反応はいい理由がわかるの?

若い女性から大人の女性まで大人気ロングセラーの女性用フェロモン香水「リビドーロゼ」。

 

リビドーロゼの全成分を解析すると男性の反応が良い理由が分かるのでしょうか?

 

調べてみました!

 

 

リビドーロゼは全成分を解析したら男性反応はいい理由がわかるの?

リビドーロゼ全成分

エタノール、DPG、香料、イランイラン花油、キイチゴ果汁、BG、クランベリー果汁、ルトデキストリン、リン酸3Ca、ブドウ葉エキス、水

※オスモフェリンは香料として表記しています。

 

オスモフェリン(香料)

リビドーロゼに配合されているオスモフェリンは女性のフェロモン効果を高めて男性を魅惑するだけでなく、男性自身の性的魅力UPまで期待できます。

 

イランイラン花油

昔からインドネシアで結婚した夫婦がはじめの夜を過ごす時にベッドに敷き詰める花がイランイランだと言われているほど官能的で甘くて魅惑的な香りです。

 

男性をロマンティックな気持ちにさせる効果があります。

 

キイチゴ果汁

キイチゴ果汁という名前よりもラズベリーと聞いた方がイメージがしやすいと思います。

 

キイチゴ果汁はリビドーロゼの甘さだけでなく澄み切った印象づくりに貢献しています。

 

クランベリー果汁

クランベリー果汁の甘酸っぱい香りが、リビドーロゼの香りの効果的なスパイスになっています。

 

ブドウ葉エキス

ブドウ葉エキスは赤ブドウの葉っぱから抽出したエキスは若々しさを感じさせる成分としても脚光を浴びています。

 

肌のキメを整え肌荒れを予防するなど、女性には嬉しい美容成分です。

 

 

まとめ

・リビドーロゼの全成分を解析すると男性の性衝動を掻き立てるオスもフェリンが配合されていることが他の香水と違うという事が分かった。

・リビドーロゼにオスモフェリンは女性のフェロモン効果を高めて男性を魅惑するだけでなく、男性自身の性的魅力UPまで期待できる。

・他にもリビドーロゼには男性を魅了する以下の成分が配合されている。

□イランイラン

□キイチゴ果汁

□クランベリー果汁

□ブドウ葉エキス



リビドーロゼ関連記事

リビドーロゼと同じ香りの香水がどれなのか知りたい!お得なのはどっち



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です